北京上海おしゃれグルメ日記

kalakauaavenue’s diary

ジェームズビアード賞とハワイのカリスマシェフ史 後編

前編、 中編に次ぐ「ジェームズビアード賞とハワイのカリスマシェフ史」第三弾です。

既に案内の通り、ジェームズビアード賞では2008年より「Semifinalist」として賞候補次点の発表を開始。2018年はハワイ州より5部門で計6つの店舗とシェフが次点に。新設期2009~2010年の各7件に次ぐ次点の大量輩出に地元媒体、グルメ業界が沸き立ちます。

特に注目は2013年から2016年を除いて計5度、米国西地区の「Best Chef」賞候補次点として選出のEd Kenney氏。カイムキの名店「Town」を筆頭に計4店舗の経営者兼総料理長、かつ賞候補に最も近い存在として認識されています。併せて全国賞「Outstanding Pastry Chef」での評価に、多大な期待が寄せられる「MW Restaurant」のMichelle Karr-Ueoka氏。2014年から2016年まで、3年連続で同賞の候補次点に選出されています。

2018年
Best New Restaurant, Semifinalist
  Maru Sushi, Honolulu

Outstanding Baker, Semifinalist
  George Kanemitsu, Kanemitsu Bakery, Kaunakakai, HI

Outstanding Bar Program, Semifinalist
  Bar Leather Apron, Honolulu

Outstanding Restaurant, Semifinalist
  Mama’s Fish House, Paia, HI

Best Chef: West, Semifinalist
  Chris Kajioka, Senia, Honolulu
  Ed Kenney, Mud Hen Water, Honolulu

2017年
Best New Restaurant, Semifinalist
  Senia, Honolulu
  Vino, Honolulu

Best Chef: West, Semifinalist
  Ed Kenney, Town, Honolulu

上記に加え、2017~2018年のもう一つの話題は新開店「Senia」の躍進です。チャイナタウンの人気店「The Pig and the Lady」左隣の店舗は開店以来常に満席。「Best New Restaurant」賞候補次点に始まり「Best Chef」候補次点、候補選出へと次年度以降の動向に期待がかかります。


Michelle Karr-Ueoka氏のデザートは「MW Restaurant」の楽しみの一つ。チョコプディングの上にバナナとアイスが乗った「Hawaiian Crown "Banana Cream Pie"」です。

2016年
Outstanding Pastry Chef, Semifinalist
  Michelle Karr-Ueoka, MW Restaurant, Honolulu

2015年
Outstanding Pastry Chef, Semifinalist
  Michelle Karr-Ueoka, MW Restaurant, Honolulu

Best Chef: West, Semifinalist
  Andrew Le, The Pig & the Lady, Honolulu
  Ed Kenney, Town, Honolulu

2014年
Outstanding Pastry Chef, Semifinalist
  Michelle Karr-Ueoka, MW Restaurant, Honolulu

Best Chef: West, Semifinalist
  Andrew Le, The Pig & the Lady, Honolulu
  Ed Kenney, Town, Honolulu


2014~2015年は「MW Restaurant」と共に「The Pig and the Lady」に脚光。2013年末、ファーマーズマーケットの有名店から満を持してダウンタウンへ。待望の固定店舗開店と共に賞候補次点にも選出と、巷の話題を更一層集めます。

2013年
Rising Star Chef of the Year, Semifinalist
  Salt Kitchen & Tasting Bar, Honolulu

Outstanding Wine, Spirits, or Beer Professional, Semifinalist
  Chuck Furuya, DK Restaurants, Maui

Best Chef: West, Semifinalist
  Ed Kenney, Town, Honolulu

2012年
Best Chef: Pacific, Semifinalist
  Beverly Gannon, Hali'imaile General Store, Makawao
  Jim Moffat, Bar Acuda, Hanalei

2011年
Rising Star Chef of the Year, Semifinalist
  Sheldon Simeon, Star Noodle, Lahaina

Best Chef: Pacific, Semifinalist
  Sheldon Simeon, Star Noodle, Lahaina
  Kevin Chong, Chef Mavro, Honolulu

「Semifinalist」の発表開始の翌年、2009年から2010年にかけてはハワイ州の飲食店とシェフが最も多く候補次点に挙がった期間です。ハレクラニのメインダイニング「La Mer」はホノルルにおける本格フレンチの絶対的な存在。ジョージマブロサラシティス氏が「Chef Mavro」の創業以前、1988年から1995年まで総料理長を務めていた事でも知られます。代表作「Onaga Baked in Salt Crust with Herbs and Ogo Sauce」も「La Mer」時代の創作です。

2010年
Outstanding Restaurant, Semifinalist
  Alan Wong's Restaurant

Outstanding Service, Semifinalist
  La Mer at Halekulani, Honolulu

Outstanding Pastry Chef, Semifinalist
  Cherie Pascua, Hiroshi Eurasian Tapas, Honolulu

Rising Star Chef of the Year, Semifinalist
  Colin Hazama, Kauai Grill at the St. Regis Princeville, Kaua'i

Best Chef: Pacific, Semifinalist
  Beverly Gannon, Joe's, Wailea
  Kevin Chong, Chef Mavro, Honolulu
  Hiroshi Fukui, Hiroshi Eurasian Tapas, Honolulu

2009年
Outstanding Restaurant, Semifinalist
  Alan Wong's Restaurant, Honolulu

Outstanding Service, Semifinalist
  Alan Wong's Restaurant, Honolulu
  La Mer at Halekulani, Honolulu

Best New Restaurant, Semifinalist
  Merriman's Kapalua, Lahaina

Best Chef: Pacific, Semifinalist
  Peter Merriman, Merriman's, Waimea
  Beverly Gannon, Joe's, Wailea
  Hiroshi Fukui, Hiroshi Eurasian Tapas, Honolulu

2008年
Outstanding Chef, Semifinalist
  Alan Wong, Alan Wong's, Honolulu

Rising Star Chef of the Year, Semifinalist
  Enrique Tariga, Sesacape Ma'alaea Restaurant, Maui Ocean Center, Wailuku

Best Chef: Pacific, Semifinalist
  Peter Merriman, Merriman's, Waimea
  Beverly Gannon, Joe's, Wailea

以上3回に渡り、ジェームズビアード賞28年の歴史を見て参りました。当時パシフィックリムと呼ばれ、世界を巻き込んだ1990年代。ハワイ伝統の食文化が脚光を浴びた2000年代。そして現在の注目は、より多彩な分野におけるハワイ飲食店の魅力へ。一方、ハワイ州からの受賞は直近で2006年。昨今10年の間に名前の挙がったシェフと店舗には、ハワイ州から計7個目となる受賞への期待が寄せられます。

と同時にジェームズビアード財団を通じて、今後も次代のハワイカリスマシェフと飲食店の数々が紹介されていく事は素晴らしい限りです。ジェームズビアード賞では毎年2月前後に「Semifinalist」と3月に中から賞候補すなわち「Nominee」を選出、5月に受賞者の発表となります。新展開を是非お楽しみに。

ジェームズビアード賞とハワイのカリスマシェフ史
前編 中編 後編

www.hawaiidatemap.com

  にほんブログ村 海外生活ブログへ  ブログナビ!ちゃおハワイHawaii
ブロトピ:今日の料理・グルメ情報