MW Restaurant

最先端、第一線のハワイリージョナルキュイジーヌを気軽に楽しめるホノルルの新名店。2013年10月開業の店名は創業者 Wade & Michelle Karr-Ueoka 夫妻の頭文字から。翌年には全米「James Beard Foundation Restaurant and Chef Awards」の「Outstanding Pastry Chef」候補次点に挙がる等、地元食通の期待に応えます。

独立起業前は「Alan Wong's Honolulu」料理長、Wade Ueoka 氏の創り出すハワイリージョナルキュイジーヌはどこか和風色の強い印象です。かつ、創造的で完成度の高い料理を最高のサービス部門がおもてなしで支える仕組みはまさに「Alan Wong's Honolulu」式を踏襲。満席で埋め尽くされる店内、一人ひとりの顧客が来店から会計まで満足感を得る設計です。

「MW Restaurant」の良さが特に引き立つのは3コースメニューとデザート。地元「Hale 'Aina Award」でも2017年と2018年の2年連続、ベストデザート部門の金賞を受賞しています。アラモアナセンターの裏手、駐車場へは Mokaloa St から。既に一級店、10年先まで楽しみな佇まいの一軒です。


MWといえば「Tropical Fruit Creamsicle “Brulée” 」という位の看板デザート。リリコイのシャーベットにカスタードクリームと焦がしキャラメルが絶妙です。



「Special 3-course Menu」60ドルの前菜。「Chefs Appetizer Trio」と「Makaha Mango Salad」の2種からの選択になります。



主菜の「Ludovico Farms Pasture Raised Chiken "Donburi"」と「Mochi Crusted Kampachi」です。前者はチキンのトリュフリゾット、後者は柚子胡椒のソースとそうめんが特徴的です。


MW Restaurant
電話番号: 808 955 6505
住所: 1538 Kapi‘olani Blvd. Suite 107 Honolulu, HI 96814

www.hawaiidatemap.com

  にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブロトピ:今日の料理・グルメ情報