北京上海おしゃれグルメ日記

kalakauaavenue’s diary

Jing-A Brewpub

北京の地ビールの代名詞とも言える程に名の通った老舗マイクロブルワリー。同店初となる胡同地区への出店、隆福寺店の開店を前に様々な期待が膨らみます。今回は「京A」発祥の地、幸福村中路のブルーパブについて情報更新。再投稿とさせて戴きます。

共同創業者は Kris Li 氏と Alex Acker 氏。元はといえばこの場所、幸福村中路の旧「The Big Smoke」内で醸造を始めたのがほぼ歴史の始まりです。現在の幸福村店はこの旧店舗を全面改装、2017年9月末より「Jing-A Brewpub」新旗艦店として華々しく再開店。同店内での醸造を再開しています。

店内では看板となっている定番ビールと季節商品を飲み比べ。かつ地ビールに加えて楽しみなのが、テキサス燻製BBQを筆頭とする食事メニュー。Simone Thompson 氏を総料理長に迎え、絶大な支持を獲得しています。

今や市内多くの各種飲食店で見かける「京A」ロゴ。瓶詰商品の全国配荷で「Slow Boat 悠航鲜啤」「Arrow Factory 箭厂啤酒」と競い、ブルーパブとしては「Great Leap Brewing 大跃啤酒」と双璧を成しています。



「京A」のスタウトといえば「Black Velvet Vanilla Stout 黑丝绒燕麦香草世涛啤酒」ABV: 6.2% 15 IBU、60元。王道「Mac n' Cheese 奶酪通心粉」は副菜、小30元で。



グリルからは「Hot-Smoked Salmon 熏烤三文鱼」80元。「Fattoush Salad 叙利亚沙拉」小30元、大50元と。写真のサラダは小です。



「Hoppy 酒花控」系列からは数々の受賞歴を誇る代表作「Worker's Pale Ale 工人淡色啤酒」AVB: 5.0% 40 IBU、パイント40元。「Flying Fist IPA 飞拳IPA」AVB: 6.5% 60 IBU、パイント45元も人気です。お馴染みのロゴ入りパイントグラスで戴きます。


京A Brewpub Xingfucun
電話番号: 010 6463 3990
住所: 北京市朝阳区幸福村中路57-1号利世商务楼一层

下記、ブログ掲載店を含め北京上海のおしゃれグルメ総まとめサイトです。

www.foodiesleague.com

  にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
ブロトピ:今日の料理・グルメ情報