北京上海おしゃれグルメ日記

kalakauaavenue’s diary

Il Ristorante Niko Romito

通称ブルガリレストラン。北京にドバイ、上海、ミラノと今やブルガリホテルの顔となったリストランテニコロミート。北京はその第一号店、2017年9月27日のホテル開業時から界隈でも別格扱いの一級店です。

ニコロミート氏自身の経営するイタリアの地元、アブルッツォ州の「Reale」は2014年からミシュラン三ツ星。その現代的な感性はブルガリホテルでも輝きを放ちます。落ち着いた革張りの椅子に心地小さめの丸テーブル。亮马河を望む窓際の座席では程よく密接、かつ少し開かれた空間を提供してくれます。熟考そして厳選されたメニューはまさに食の宝石、イタリア豪華宝飾品銘柄の名にふさわしい精緻な逸品が展開されます。

建物内の環境に特別感、料理の完成度と大切な一日にも取って置きたい北京の最高峰。ホテル入口からはアフタヌーンティでも人気のラウンジを通ってリストランテへ。店内には全70席の特等席。料理分野の垣根を越え、北京の一流店界に一石が投じられました。



「A selection of Italian specialties」488元。ほとんどの席で選ばれる最初の一品です。



「Alois Lageder Pinot Noir 2016」700元。トレンティーノアルトアディジェのピノネロ、ピノノワールです。看板のラザニア「Traditional veal and tomato lasagna」298元、人気メニューです。後方にはイタリアの伝統ブレッド、提供されるオリーブ油が極上です。



主菜の「Black cod, leek sauce and crispy spinach」548元。ストウブ鍋に盛り付け。主菜は2品付け合わせを選択します。人気はローズマリーとタイム風味の効いたアスパラガス。こちらもストウブの小さな容器で提供されます。ジャガイモもホクホクです。


「Crispy suckling pig with orange caramel sauce」408元。子豚のローストは北京ダック風の盛り付け。オレンジキャラメルソースで。料金にはサービス料15%が加算されます。


Il Ristorante Niko Romito
The Bvlgari Hotel Beijing
電話番号: 010 8555 8555
住所: 北京市朝阳区新源南路8号院2号楼 北京宝格丽酒店1层

下記、ブログ掲載店を含め北京上海のおしゃれグルメ総まとめサイトです。

www.foodiesleague.com

  にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
ブロトピ:今日の料理・グルメ情報