Pollen Street Social

今やロンドンそして英国を代表する有名セレブシェフ、ジェイソンアサートン氏。その原点であり、かつその名声を一気に築き上げたミシュラン一つ星旗艦店がここ「Pollen Street Social」です。

近年ではマリオット系列最上位、エディションホテルと世界各地で協業。当ブログでも上海エディションの「Hiya」あるいは江宁路の名店「The Commune Social」等を通じて紹介、お馴染みの著名人です。初期にはマルコピエールホワイト氏を筆頭に、数々の英国フレンチ系ミシュラン三つ星シェフの下で修業。更にはかつて世界一のレストランと敬われたスペイン「El Bulli」での切磋琢磨、料理の技術と共に飲食店経営においても瞬く間に頭角を現す事になります。中でも一躍その名を世に知らしめるきっかけとなったのが2006年版のミシュランガイド、「Maze」開店一年での一つ星獲得です。同じくマルコピエールホワイト氏の門下生かつ自身の恩師でもあるミシュラン三つ星シェフ、ゴードンラムゼイ氏の下での偉業に注目が集まります。

転機となったのは2010年5月の独立、自身で「The Social Company」を設立。なんと上海にその一号店「Table No.1」を開店、以降2018年4月に至るまで外滩のほぼ南端で人気を博します。旗艦店「Pollen Street Social」は上海進出の一年後、2011年4月。高級店にとって王道中の王道、恩師も三ツ星店を構えるメイフェア地区での華々しい開業となります。快挙となったのは2011年版のミシュランガイド、開店直後の新店での一つ星獲得に衝撃が走ります。

名人ゴードンラムゼイ氏から新世代へ、そこで体現されるのは時を越える最高峰のモダンブリティッシュです。真の実力派セレブシェフとしての国内外での知名度も上昇中。店内は各国からの顧客、常連客で20時にもなればほぼ満席。活気と洗練に溢れます。言わばミシュラン三つ星シェフの下での徹底した英才教育の賜物、星を獲得するための全ての理知と技術を基盤に飛躍を続けます。「The Social Company」としての系列は海外に加え、ロンドン市内9店舗まで拡大中です。



燻した香りのハウスワイン赤、「Pollen Street Social Sélection, Domaine Les Grandes Vignes, Loire Valley, France 2015」175ml £15。ロワールの大手、有機及びビオディナミ認定の農園から。



どの席もまずは名品マッシュルームティーと3種のアミューズ、突き出しから。前菜は「Paignton Harbour crab salad, apple, coriander, lemon purée, brown crab on toast」£22。蟹に林檎を和えた食感を楽しむ一品、手前の檸檬ピューレで味が締ります。



主菜「Suckling pig, belly & loin, red flesh plum, onion & almond purée」£38。子豚の丸焼きローストはカリッと濃厚な味付け、付け合わせの野菜と順序良く戴きます。右奥、ワイングラス隣の小皿は頭の部分。熊爪肉シュレッダーでほぐされた形で提供されます。


以上、価格表示は内税。会計時に別途、所謂チップの代わりにサービス料として一律12.5%が加算されます。

Pollen Street Social
電話番号: 020 7290 7600 
住所: 8-10 Pollen Street, Mayfair, London W1S 1NQ

下記、当ブログにおけるジェイソンアサートン氏の上海2軒の紹介です。

kalakauaavenue.hatenablog.com

kalakauaavenue.hatenablog.com

  にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブロトピ:今日の料理・グルメ情報