北京上海おしゃれグルメ日記

kalakauaavenue’s diary

Bao Borough

前回「Padella」に引き続きロンドン、バラマーケット界隈から。台湾式バーガー「刈包」専門店です。

「刈包」別称「割包」とはその名の通り、蒸し中華饅の片側を割って具が挟まった様に見える小吃。台湾の至る所で見かける伝統的な軽食です。真っ白な饅頭部分は蒸気でつるっとして、こしの有るフカフカ食感。実際には二つ折りになった平たい楕円形の中華饅を軽く蒸して具材を上下から挟みます。具材になるのは豚バラ肉の滷肉からチキンナゲットまで様々。掴むにも溢れそうな程に詰め込まれます。

ロンドンにおける「刈包」流行の仕掛人台北ご出身の Erchen Chang 氏と Shing Tat 氏、 Wai-Ting Chung 氏兄弟の3人組。当時20代の起業家です。かつ「Bao」の店舗開業及び運営の後ろ盾は JK Restaurants 社、先月紹介の「Hoppers」ともまさに系列関係にあります。ポップアップに「刈包」バーを経て2015年4月に最初の店舗、Soho 店を開店。現在は3店舗展開、今回紹介の Borough 店が最新となります。

店内の装飾、配置は日本の居酒屋風。バラマーケット界隈でも個性が際立ちます。創業者の専攻は芸術と設計。ロゴや物販もされているTシャツ、テーブル等の調度品もおしゃれ感満載です。おつまみメニューも揃い、気軽なおしゃれ飲みに最適な選択肢の一つです。



まずは「QQ-Hi QQ嗨啤酒」£6で。葡萄のラガーにアロエベラの泡を乗せたご機嫌なビール飲料です。煮込み豚バラ肉と粉状ピーナッツの「Classic BAO 經典滷肉」£5、定番と。



台湾揚げだし豆腐「Glazed Tofu & Taiwanese Pickle 泡菜炸豆腐」£5に「Beef Shortrib BAO 燉牛小排」£5.75も人気の一品です。


以上、価格表示は内税。会計時に別途、所謂チップの代わりにサービス料として一律12.5%が加算されます。

Bao
Borough 店
電話番号: 020 3319 8132
住所: 13 Stoney St, Borough Market, London SE1 9AD

Soho 店
住所: 53 Lexington St, Soho, London W1F 9AS

下記、ブログ掲載店を含め北京上海のおしゃれグルメ総まとめサイトです。

www.foodiesleague.com

  にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブロトピ:今日の料理・グルメ情報