北京上海おしゃれグルメ日記

kalakauaavenue’s diary

Saffron

北京でパエリアといえばサフラン、という程に名の知れた老舗店。2008年夏に観光地としても人気の五道营胡同に移転。以来10年に渡り根強く支持され続けます。

店内1階席は中庭を囲む形で配置。地下の厨房より料理が運ばれます。階上にはテラス席と別館的な趣きの2階席。中庭脇の階段伝いに登っていく風情は四合院そのもの。どの席でも一様に掛けられた白いクロスが老舗らしい落ち着きを与えてくれます。

サフロンのパエリアはカタルーニャ流。具材は海鮮類、米は特に柔らかく汁気が十分に残ります。地元では贅沢な昼食として楽しまれるパエリア。ここサフロンも、夜は特にタパスレストランとしての魅力を増します。コロッケや各種小皿料理、生ハムといった定番的メニューにスペインを含む世界からのワイン。予約から着席、会計までの安定感は五道营胡同を代表する有名店ならではの風格です。



ほとんどの席で注文されるパエリア「Spanish Paella 西班牙海鲜饭」2~3人前329元。4~6人前は499元です。「Kale And Avocado Salad 羽衣甘蓝牛油果沙拉」69元と。


2階席には屋上テラスと屋内席が有ります。胡同ならではです。


店内では赤白、カヴァと32種類のワインを一律320元で提供。今回は「Finca La Emperatriz Crianza, Rioja DOC」スペイン産リオハです。


蟹とアボガドのタルタル「Avocado, Crab Meat Tartare 牛油果蟹肉塔塔」62元。人気の一品です。



タパスといえばコロッケ「Croquetas 西班牙炸丸子」52元と生ハム「Castro Bellota Ham 伊比利亚卡斯特罗火腿」128元/ 50g。



「Grilled Mixed Vegetables 烤蔬菜」野菜のグリル、62元と主菜の「Roast Spring Chicken With Roast Vegetable And Wedge Potato 柠檬香草烤春鸡配烤蔬菜和土豆角」139元。


Saffron 藏红花
電話番号: 010 8404 4909
住所: 北京市东城区五道营胡同64号院

下記、ブログ掲載店を含め北京上海のおしゃれグルメ総まとめサイトです。

www.foodiesleague.com

  にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
ブロトピ:今日の料理・グルメ情報