北京上海おしゃれグルメ日記

kalakauaavenue’s diary

The Way

各種コンサートやスポーツ催事会場として有名な青島の国信体育场。その飲食店街に開店したマイクロブルワリー、かつ大型ビアパブです。敷地内に入ってからの目印は体育館東側にある「如是书店」書店、その脇の階段を伝って地下1階に向かいます。

店内はざっと広大。冷蔵庫と中央カウンターに設置されたタップには世界からのクラフトビールが100種類。店内設備で醸造される自家製地ビールと人気を二分します。店内醸造は最高品質の原材料で無添加、種々の風味を幅広く楽しみます。食事の主力メニューはヴェネツィアに本拠地を構える「アカデミアピッツァイオーロ」校仕込みのピッツァ。厚めの生地は18時間低温発酵、原料は小麦粉と水とオリーブオイルに酵母です。炉床温度は摂氏370度でパリッと、ある程度時間を掛けて焼き上げる様式です。その他もサラダとハンバーガーにグリル料理。少人数でも大人数でも楽しめる席数に、クラフトビールと相性抜群のメニューが揃います。

国信体育场へは青島の中心街、例えば市南区五四广场周辺から東へバス等で30~40分。青島国際モーターショー等の各種展示会の開催地、青岛国际会展中心でも知られる崂山区に位置します。石老人海水浴场からは海口路をそのまま北上、敷地入口まではバスで停留所3つの距離と気長に徒歩圏内。青島で輸入クラフトと自家製ビール、あるいは余暇や催し等の機会にも是非とも覚えておきたい一軒です。



「Flight 精酿组合」はタップから4種のクラフトビールを選んで59元。奥から順にまずはIPA「Belching Beaver Hop Highway 迷失海岸 迷霧快艇双倍IPA」ABV: 8.7%、IBU 80、OG 18˚Pにポーター「Põhjala Must Kuld Porter 珀亞拉黑金波特」ABV: 7.8%、IBU 45、OG 19.2˚P。3つ目は「Kaiju! Metamorphosis IPA怪兽! 酒花怪IPA」ABV: 6.7%、OG 15˚Pに変更。一番手前のスタウト「Belching Beaver Peanut Butter Milk Stout 打嗝海狸 花生酱牛奶世涛」ABV: 5.3%、IBU 30、OG 12.6˚Pはチョコとコーヒーの香りが際立ちます。




「Capricciosa 主厨披萨」78元。ピリ辛牛肉が特徴的なカプリチョーサです。


摂氏400度仕様、一見して櫛澤電機製作所の溶岩ピッツァ窯です。


「The Way」は体育館建物の一部、東側外壁沿いの商業店舗の一画に立地します。

The Way 精酿餐厅
電話番号: 0532 8288 5527, 13601060301, 13730913939
住所: 青岛市崂山区银川东路3号国信体育场M区G层

夏から秋にかけて、石老人海水浴场は青島でも有数のサーフスポットになります。

www.foodiesleague.com

  にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
ブロトピ:今日の料理・グルメ情報