Moku Kitchen

マウイのスターシェフ、Peter Merriman 氏のオアフ進出2号店。今回は食通な開発の進むカカアコ地区に登場です。重視するのは農場での飼育栽培から厨房での調理、店舗設計の至る所で発揮される手作りの職人技。コオリナの1号店「Monkeypod Kitchen」の考え方を踏襲します。

メニューの大部分を構成するのはハワイの地元料理。バーガーを始め、回転式ロティサリーオーブン丸焼きの肉類を様々な形で楽しむ事ができます。マウイオニオンはHāmāku、他の野菜類も同じくマウイのWaipoli農園。他のいくつかの既成品食材もマウイから。産地の違いがホノルル界隈の他店とは一味違った食感を生み出します。

メニューは昼夜ほぼ共通。2018年「Hale 'Aina Award」では「Best New Restaurant」金賞。2016年10月の開店から常に地域の食通を楽しませます。



生地から手作り、700度の Kiawe 薪窯で焼き上げた「Hand Tossed Pizza Kalua Pork」10インチ16ドル。ピリ辛ハラペーニョマカダミアナッツ味、パイナップルと共に。


こしのある太麺にミントと香菜の風味、具材はカルアポークといった贅沢な内容。麺はマウイの Iwamoto Natto Factory から。「Saimin」15ドルは必須メニューの一つです。


とても美味しい「17oz French Press」コーヒーは Maui Oma 社から。マウイを拠点とするシェフならではです。



Ala Moana Blvd から Coral St に入ってすぐ左が駐車場の入口。カメハメハスクール所有の「SALT at Our Kaka'ako」の一角を占めます。

Moku Kitchen
電話番号: 808 591 6658
住所: SALT at Our Kaka'ako, 660 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96813

www.hawaiidatemap.com

  にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブロトピ:今日の料理・グルメ情報