北京上海おしゃれグルメ日記

kalakauaavenue’s diary

夜景

Mandarin Grill + Bar

2019年3月18日遂に正式開業、北京マンダリンオリエンタル王府井。その飲食の中心的役割を担う一軒が「マンダリングリル+バー」です。 「WF Central 王府中环」は香港ランド社の開発による巨大豪華商業施設。2017年11月28日、15万平方メートルの広大な敷地に…

Hiya

上海でも過熱する著名ミシュランシェフと高級ホテルリゾートの提携。その最先端を行く成功店が上海エディションの「Hiya」です。 ロンドンの本拠地「Pollen Street Social」を筆頭に複数のミシュラン一ツ星店を営む料理監修者兼経営者、ジェイソンアサートン…

Niajo

伝統的なバレンシア仕様のパエリアを目当てに訪れる、北京スペイン料理の名店。人気店がしのぎを削る「Nali Patio 那里花园」にて2009年より事業展開、今日に至るまで根強く支持されています。 料理長の Alex Sánchez 氏はパエリア発祥の地、スペインバレン…

Mr & Mrs Bund

謹賀新年。そして本日でブログ一周年、上海フレンチの流行発信地「Mr & Mrs Bund」です。北京に「TRB Hutong」あれば、上海にはミシュラン三ツ星シェフ。上海随一のカリスマ、ポールペイレ氏の人気店です。 「Mr & Mrs Bund」の強さの秘訣は伝統と革新。お気…

That's Shanghai Food & Drink Awards 2018

「That's Shanghai」誌による今年の上海レストラン大賞が発表されております。遅ればせながら感もございますが、当ブログでも紹介の店舗を中心に主な受賞状況を追っていきたいと思います。 2018年の大賞「Restaurant of the Year」は外滩を代表するフレンチ…

Susu

胡同地区、及び北京を代表するベトナム料理店。国贸商城三期北座の2号店「小苏苏」を通じて支持層も拡大中です。 本店「苏苏会」の魅力の一つは木陰の中庭とその先の屋上席。規模感に導線、景観と数ある四合院造りの飲食店の中でも完成度が際立ちます。加え…

Ristorante Casanova

「Strong Ale Works」に次ぐ青島第二弾。青島ヨットハーバーの眺望と薪窯ピッツァに注目のリストランテです。 「青岛奥林匹克帆船中心」すなわち青島ヨットハーバーは2008年8月、北京五輪のヨット競技の開催地。北京市外で唯一の五輪会場として、多くの観光…

Blue Frog

北京CBD地区の新定番名所、2017年4月の国贸三期B座落成と同時に華々しく開店。北区の中でも飲食店としては恐らく最高の区画を占有。三环通りから北東方面を望む広大なテラス席とCBD地区ならではの夜景を獲得。週末を中心に来客者で賑わいます。 既に市内に9…

Kartel

上海ルーフトップワインバーの代名詞。低層6階建ビルの屋上から見上げる夜景はとても華やか。所謂、旧上海フランス租界地区の中心地ならでは贅沢です。 まだ明るい夏場の夕刻から夕暮れ、輝ける夜景の時間帯へ。メニューには世界から80本、有機ワインを含む…

Alan Wong's Honolulu

ホノルルそしてハワイを代表する重鎮カリスマシェフ、アランウォン氏の最初の店舗であり旗艦店。 1995年の開店以来、20年以上に渡り文字通り連日連夜の大盛況。ホノルルマガジン社主催の「Hale ‘Aina Award」を始め、各種レストラン賞でも最高級の評価と輝か…

Mercato

上海フレンチの大御所スター、Jean-Georges Vongerichten 氏の手掛けるイタリアン。開店は2012年7月、ミシュラン二つ星シェフの打ち出す新機軸として話題を集めます。以来、外滩3号の王道一等地に堂々の大型店として上海の高級店市場を牽引します。 メニュー…