北京上海おしゃれグルメ日記

kalakauaavenue’s diary

南米料理

La Mesa

「Lost Heaven Restaurent Group 花马天堂集团」社による食の一大複合施設、上海「More Than Eat」の一角を占めるメキシカン新店。2019年5月9日木曜日より正式開業、昼夜を通じて大盛況の状況が続きます。 店名の「La Mesa」は「The Table」を意味するスペイ…

Pachapapi

北京でほぼ唯一のぺルビアン専門店、店名も新たに再開です。今回は新源里の「金尚」に固定の店舗を開設。ペルーの食生活とおもてなし、更にはポップ文化の伝道師として存在感が際立ちます。 世界で最も多彩で豊かな食文化を持つ国の一つと賞賛されるペルー。…

Teqo

昨年、メキシカン元年となった深セン。春節明けから6月にかけて主力店が矢継ぎ早に開店。その中でも立地を含め、代表格的な存在感を放つのが「Teqo」です。 国際モーターショー、所謂「深港澳国际车展」を始め各種の主な催事で知られる深圳会展中心。その北…

El Nido and Taco Stop at The Other Place

伝説の北京「El Nido」が2018年7月より再開。北锣鼓巷の北のほぼ突き当り、郎家胡同に入ってすぐの一画に位置する「The Other Place」への出店です。 ここでの楽しみは世界各国からの輸入クラフトビール。テラスも中庭様式となって継承、旧店舗時代からの拘…

Apollo

上海随一のおしゃれ通り、安福路で話題の南米系創作料理店です。2018年5月以来、通りの新しい目印として人気も既に定着です。 メニューの基本は取り分け用小皿料理。一人当たり3~4品を目安に注文、適量ずつ様々な創作料理を戴きます。料理長は北欧デンマー…

El Barrio

約1年間放置していましたが、ブログのタイトルを付けました。今日から「北京上海おしゃれグルメ日記」です。よろしくお願い致します。早速ではございますが、北京の新開店おしゃれメキシカン「El Barrio」です。 店舗を構えるのは「Nali Patio 那里花园」の2…

That's Shanghai Food & Drink Awards 2018

「That's Shanghai」誌による今年の上海レストラン大賞が発表されております。遅ればせながら感もございますが、当ブログでも紹介の店舗を中心に主な受賞状況を追っていきたいと思います。 2018年の大賞「Restaurant of the Year」は外滩を代表するフレンチ…

El Luchador

上海を代表する純メキシカン。本拠地となる永康路の現店舗は、角地の旧本店から徒歩1分。静かになった夜の永康路、少し落ち着いてタコスとブリトー中心に楽しむテキーラバーの趣きです。 市内全3店舗の総料理長はメキシコご出身の Eduardo Gomez 氏。2013年1…

Tristan's Calmex Restaurant and Bar

毎週火曜日の広州「Taco Tuesday」で有名なテクスメクス、厳密には店名の通りカルメクス料理の名店です。気軽な趣きの店先とは裏腹に、何度訪れても再来訪したくなる魅力がそこにはあります。 前述「Taco Tuesday」の由来は創業者Tristan Sapp氏の自宅で開催…

Q Mex Bar & Grill

北京と三里屯を代表する、メキシコ料理店の今や大御所。すぐ数軒手前の「The Taco Bar」と元は同系列、そして共に連日超満員。2012年6月の開業以来、双璧を成す形で界隈のメキシカン人気を牽引します。 ナチョス、タコスを手始めにケサディーヤにサルサと期…

The Taco Bar

いつ何時も超満員、その人気は他を圧倒します。基本的にはその名の通りタコスとテキーラ、各種カクテル類を楽しむためのバー。この界隈に馴染みの人達からも絶対的な支持を得ています。 食事も前菜類とサラダにタコス、味付けも絶品。選択を変えながら都度都…

Colca

その美しさと創造性に世界が注目するぺルビアン料理。 コルカの正式開店は2017年6月。創業者のEduardo Vargas氏はペルーのご出身、Azulを始め数々の南米料理店を成功させてきた名物シェフの一人です。 元来スパニッシュ等、多彩な食文化の影響の元に基に確立…