北京上海おしゃれグルメ日記

kalakauaavenue’s diary

北京

The Woods Café

2018年6月末、人気の「The Woods Restaurant」新城国际店の閉店からほぼ1年。国贸界隈、北京CBD地区でも新生「The Woods Café」としてすっかり定着です。 新展開「The Woods Café」の基本はカフェ兼サンドイッチの専門店。かつサラダにワインと日常使いにも…

Izakaya Damuma

令和の朝です。本日は北京の最新店「Izakaya Damuma」について紹介させて戴きます。こちらはお馴染みの名店「Bottega 意库」三業態目の展開、店名の通り居酒屋兼焼き鳥専門店となります。 今回も店舗は三里屯「Nali Patio 那里花园」内、同系列のメキシカン…

Mandarin Grill + Bar

2019年3月18日遂に正式開業、北京マンダリンオリエンタル王府井。その飲食の中心的役割を担う一軒が「マンダリングリル+バー」です。 「WF Central 王府中环」は香港ランド社の開発による巨大豪華商業施設。2017年11月28日、15万平方メートルの広大な敷地に…

Pachapapi

北京でほぼ唯一のぺルビアン専門店、店名も新たに再開です。今回は新源里の「金尚」に固定の店舗を開設。ペルーの食生活とおもてなし、更にはポップ文化の伝道師として存在感が際立ちます。 世界で最も多彩で豊かな食文化を持つ国の一つと賞賛されるペルー。…

Side Street

北京ハンバーガーの新強豪店。 2018年1月開業、夏には「The Beijinger」誌の人気企画「2018 Burger Cup」で衝撃の3位入賞。名作チョロバーガーの名前と共に一躍、市内有名店の仲間入りを果たします。 交道口东大街の店舗は以前、「Ron Mexico」が一時期移転…

Bottega

北京を代表するナポリピッツァの名門店。ピッツェリアとして世界最高峰の実力を備えた名店中の名店です。今回は再投稿、写真追加と共に情報更新させて戴いております。 ボッテガ三里屯の開業は2014年、創始者かつ店舗運営は Daniele 氏と Paulo 氏の Salvo …

Arrow Factory Brewing

北京4大マイクロブルワリーの一角。他の4店とほぼ同じく、その出発点は胡同地区。2016年頃より徐々に拠点を新东路に移転すると共に、他の飲食店への出荷も進めます。 瓶詰としても人気の代表作「Guanxi Pale Ale 关系」を始めスタウトにIPA、ラガー。メニュ…

Il Ristorante Niko Romito

通称ブルガリレストラン。北京にドバイ、上海、ミラノと今やブルガリホテルの顔となったリストランテニコロミート。北京はその第一号店、2017年9月27日のホテル開業時から界隈でも別格扱いの一級店です。 ニコロミート氏自身の経営するイタリアの地元、アブ…

Niajo

伝統的なバレンシア仕様のパエリアを目当てに訪れる、北京スペイン料理の名店。人気店がしのぎを削る「Nali Patio 那里花园」にて2009年より事業展開、今日に至るまで根強く支持されています。 料理長の Alex Sánchez 氏はパエリア発祥の地、スペインバレン…

2018年のベスト10

皆様、今年度はお付き合い戴きまして誠に有難うございました。今年はこれまで76記事、新旧織り交ぜ70軒以上の素敵系な「おしゃれグルメ」店を紹介させて戴きました。年末に際しまして、僭越ながら今年度のベスト10記事について幾つかの角度から紹介させて戴…

El Nido and Taco Stop at The Other Place

伝説の北京「El Nido」が2018年7月より再開。北锣鼓巷の北のほぼ突き当り、郎家胡同に入ってすぐの一画に位置する「The Other Place」への出店です。 ここでの楽しみは世界各国からの輸入クラフトビール。テラスも中庭様式となって継承、旧店舗時代からの拘…

Saffron

北京でパエリアといえばサフラン、という程に名の知れた老舗店。2008年夏に観光地としても人気の五道营胡同に移転。以来10年に渡り根強く支持され続けます。 店内1階席は中庭を囲む形で配置。地下の厨房より料理が運ばれます。階上にはテラス席と別館的な趣…

El Barrio

約1年間放置していましたが、ブログのタイトルを付けました。今日から「北京上海おしゃれグルメ日記」です。よろしくお願い致します。早速ではございますが、北京の新開店おしゃれメキシカン「El Barrio」です。 店舗を構えるのは「Nali Patio 那里花园」の2…

3 Little Pigs

「Andy's Craft Sausages」と言えば北京手作りソーセージの代名詞的な存在。2018年2月、その創業者 Andy Horowitz 氏による初の飲食店の登場です。 かつて三里屯「雅秀大厦」対面の雅秀西路に存在した「Andy's Craft Sausages」の小売店。まるで地元のアイス…

Susu

胡同地区、及び北京を代表するベトナム料理店。国贸商城三期北座の2号店「小苏苏」を通じて支持層も拡大中です。 本店「苏苏会」の魅力の一つは木陰の中庭とその先の屋上席。規模感に導線、景観と数ある四合院造りの飲食店の中でも完成度が際立ちます。加え…

Hatsune

北京スタイリッシュ系日本料理店の先駆け。系列店を含め市内に既に8拠点、上海にも店舗を構えます。料理の基本はカリフォルニアの和食。今や顧客は世界中から、誰もが楽しめる味付けとメニュー構成になっています。 種々の名物カリフォルニアロールを始め、…

Boxing Cat Brewery

上海地ビールの雄「Boxing Cat Brewery」の北京進出第1号店。自家製ビールの品揃えは、ざっとお馴染みの逸品が勢揃い。名門地元ブルワリーがひしめく中、どのような形で愛好家を獲得していくのか。一挙手一投足に注目です。 今回、拠点に選ばれたのは新源西…

Blue Frog

北京CBD地区の新定番名所、2017年4月の国贸三期B座落成と同時に華々しく開店。北区の中でも飲食店としては恐らく最高の区画を占有。三环通りから北東方面を望む広大なテラス席とCBD地区ならではの夜景を獲得。週末を中心に来客者で賑わいます。 既に市内に9…

Assaggi

閑静な大使館地区の超一等地、北京素敵系イタリアンの最高峰です。新開店の飲食店が話題の中心になりがちな中、固定客を中心に安定的な人気を誇ります。 店舗中央の階段を登り、左右いずれかの区画の食卓に着席。その間、体感するのは仕立て良く誂えられた内…

Mulu

話題の北京「WF Central 王府中环」2号店も近く開店予定、2018年春节前後より急速に話題に登り始めたアジア料理店です。立地は东四十二条と东四十三条を結んだ辛寺胡同。元は2013年、予約制の個室レストランとして開店した同店舗。今回は料理、運営方針と全…

Q Mex Bar & Grill

北京と三里屯を代表する、メキシコ料理店の今や大御所。すぐ数軒手前の「The Taco Bar」と元は同系列、そして共に連日超満員。2012年6月の開業以来、双璧を成す形で界隈のメキシカン人気を牽引します。 ナチョス、タコスを手始めにケサディーヤにサルサと期…

TRB Hutong

北京レストラン界の絶対王者、フレンチユーロの最高峰です。かつて「The Temple Restaurant Beijing」と呼ばれた時代から早や数年。料理とおもてなし、顧客層のいずれをとっても超一級。何度訪れても、頭一つ抜けた印象です。 ここで楽しむ食事は、正統派フ…

Peacock Alley

数あるホテル系アフタヌーンティの中でも特に評価の高い、ウォルドルフアストリア北京。今回は3月12日より内容一新、豪華ジュエリーボックス型になって更に話題騒然。界隈の愛好家を魅了しています。 ウォルドルフアストリア内のレストラン、ラウンジは世界…

Schindler's Tankstelle

北京ドイツ料理店の老舗かつ名店。2003年から既に15年、繁華街を離れて日坛公园南門へ。週末夜は常にほぼ満席。4~5人であれば店内左側のボックス席、春からは静かな光华路を望むテラス席も人気です。 メニューにはソーセージにグリル、ドイツからの輸入ビー…

Carmen

スペイン料理の高級店がしのぎを削る北京。その中で異色、かつ密かに絶大な支持を得るカルメン。豊富かつ分かりやすいメニュー構成と本場な味付け、明るい接客にライブ音楽。隠家的な佇まいの店舗は開店から閉店まで常に満員。常連顧客で活気に溢れます。 場…

The Rug

お花見の季節到来。北京のお花見といえば朝阳公园。長らく改装休業中であった「The Rug」朝阳公园店も2017年10月より再開。装いも新たに、北京を代表するオーガニックカフェの新展開に愛好家も騒然です。 料理の基本は米国、豪州を中心とした多国籍カフェメ…

Slow Boat Brewpub

东四八条胡同の旧店舗が未だ懐かしい、北京の最大手マイクロブルーワリーの一つです。 変化が訪れたのは2016年秋。客席数も数える程であった、かつての「Slow Boat Brewery Taproom」は知る人ぞ知る超名店。その「Slow Boat Brewery 」が三里屯の所謂繁華街…

Toast at The Orchid

北京を代表する隠家胡同ブティックホテル「The Orchid」のメインダイニング。 鼓楼东大街もしくは华丰胡同から宝钞胡同に入り、更にその中程の小道を入った先に「The Orchid」は位置します。「Toast」はその2階、中庭をL字型に見下ろす形でテーブル席とソフ…

Moka Bros

北京カフェご飯の元祖、市内には世贸天阶に3店舗目も開店。更には上海にもお店を構え、全国展開の兆しです。 モカブロスといえば、その代名詞「Power Bowl 能量主食」すなわち一連の丼もの。中でも「Power Poke 能量拌饭」は近年の主力メニューです。お米の…

Great Leap Brewing

北京ブルーパブの真打ち「Great Leap Brewing 大跃啤酒」です。中でも格別のニューヨークピザが戴けるのは、こちら新源街店のみ。その原点、豆角胡同の一号店と位置付けを異にします。 「Great Leap Brewing 大跃啤酒」に圧巻なのは定番的地ビール商品の多さ…